読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
2016年にテクノストラクチャー工法で二世帯のお家を建てました。
マイホームのインテリアなどのこと・娘と息子を中心とする家族のこと・家事のことなど、
「かぞく」に関することを残していくブログです。



イケアのグッズを使ってDIY!洗濯機室が快適になりました☆

狭い土地ですが

いろんな要望を取り入れたら

ほぼほぼセパレートな

二世帯のお家となった我が家。

(玄関とお風呂は共有、でも2階にシャワー室あり)

狭いが故に

2階の洗面所に洗濯機が置けず

あまり見たことはないと思いますが、

洗濯機室があるお家になりました。

 

f:id:himawarinn:20170305032039j:plain

(干すスペースがあって・・・という洗濯室ではなく、洗濯機だけが置いてある洗濯機室!なんとも新しい!!笑)

 

ここは

2階の上にある

小屋裏部屋に行く階段の

下のスペースを利用しているので

天井が斜めになっている部屋です。

・・・部屋?というよりはスペース??笑

普通は物置みたいに使う場所ですね。

 

初めは馴染みがなかった

洗濯機室、ですが

普段は扉を閉めておけるので

目隠しになり

今じゃ洗濯機室無しは

考えられません!

というくらい気に入っています☆

 

引っ越ししたては

何も無いところに

洗濯機を置いただけで

棚も無く

ハンガーなどをかける場所もなく・・・

使いにくさ満載の

洗濯機室でした(;・∀・)

 

ですが

IKEAに行ったとき

なんとも便利なグッズを見つけたので

DIYをしました(^O^)/

 

IKEAのMULIGシリーズのハンガーレール

 

IKEAには

このグッズを探しに行ったのではなく、

他のいろいろなモノを

探しに行った時に

偶然見つけました。

どこだったかな、

寝室のクローゼットコーナーらへんだったかな・・・

曖昧でスミマセン(;・∀・)

見つけたのはこれ!

白だから見えにくいかも(;・∀・)笑

 

ムーリッグというシリーズの

ハンガーレールです(^O^)/

(IKEAの商品のシリーズ名、難しいですよね。。。笑)

 

今のご時世

IKEAに行かなくても

ネットで買えるから便利ですね。

でも値段が倍近く違う。。。

IKEAで買うと499円!

500円でお釣りが来るという

プチプラなのですが、

このハンガーレールは

スチール製なので

わりと頑丈そうな雰囲気が出ています。

 

f:id:himawarinn:20170305032052j:plain

 

しかもこれ、

伸縮するので

長さが60〜90センチで変えられるので

使いたい場所に

ピッタリ収まりそうなのが

またまた嬉しいポイントですね♪

 

そして

ネジで直接壁に固定するので

(あ、ネジは別売りでした)

上の写真の向きでも、

また

 

f:id:himawarinn:20170305032109j:plain

 

こういった向きでも

わりと柔軟に対応できるので、

我が家の洗濯機室の斜めの天井にも

難なく取り付けることができました!

 

DIYでハンガーレールを取り付けた洗濯機室

 

さっそく

どんなふうに取り付けたかというと

こんな感じです(^O^)/

 

f:id:himawarinn:20170305032138j:plain

 

斜めの天井ですが

うまいこと取り付けることが

出来ました(*^_^*)

(まぁでも少し高めになってしまいますが・・・)

写真のように

ハンガーなどをかけることができるようになったので

洗濯効率が

グンと上がりました☆

ちょっと斜めの別角度からも。

 

f:id:himawarinn:20170305032156j:plain

 

洗濯機室。

あとは1つ棚があると

またとっても使いやすくなりそうです。

夫に棚のDIYも頼んでいるので

棚が完成したら

また報告したいと思います(^O^)/

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました☆